社労士と衛生管理者の違いとは?

通信教育で人気の資格に、社労士と衛生管理者があるようです。
この2つは常に人気のランキング上位に入るほどなのだそうです。
ですが、2つを比べてみると、資格を取る難易度が天と地ほどの差があるようですね。
まず、衛生管理者は、通信講座をしっかり学習できればそんなに難しくなく資格取得できるようです。
試験も月に2.
3回というハイペースであるので、受験しやすい。
という利点もあります。
一方、社会保険労務士は通信講座で取れるとは言え、弁護士と同じ様なレベルの国家資格です。
国家資格ですので、試験も1年に一回しかありません。
合格率も非常に低いのが社労士です。
ですが、就職に有利なのは、やはり社労士の方だと言えるそうですね。